読書

闘うプログラマー / G・パスカル・ザカリー著, 山岡洋一訳

更新日:

数年越しで読了。
WindowsNT(今のXP, 7, 8の前身)開発時の修羅場のドキュメンタリー。

あのエリート集団MicrosoftをもってしてもWindowsNTの開発には骨身を削るものだったことが良くわかり、どこも一緒やなあと思った。
技術書なんかもだが、どうして英語が原著の本は言い回しが回りくどくてイライラするんだろう。
多分英語で読むとスッと入るアメリカンジョークまで訳されてるからなんだろうな。
内容は面白いが読むのが苦痛なのが数年越しの原因。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-読書

Copyright© 不可思議えのぐブログ , 2017 AllRights Reserved.