DVOC / Pixabay

Web運営記録

Google AdSenseの審査が無視されるので別アカウントで応募したらすんなり通った話

更新日:

8月の頭だったでしょうか、Google AdSenseに当サイトを申請しました。
しかし、2ヶ月ほど待ちましたが、一次審査から一向に進みません。

仕方がないので別のGoogleアカウントで申し込みをしたらアッサリ通ってしまいました。
他の方のヒントになるかもしれないので体験談を残します。

申請して2ヶ月待ったが音沙汰なし

8月の頭頃にGoogle AdSenseに申し込みましたが、特に「受け付けましたよ」みたいなメールは無く、

無効なアカウントです
お客様にお申し込みいただいた内容は現在審査中であるため、このログイン情報を持つ AdSense アカウントは存在しません。審査はお申し込み日から 1 週間以内に終了し、結果は電子メールでお知らせします。AdSense への参加が承認されましたら、現在のアカウントでログインしてプログラムをご利用いただけるようになります。

管理画面を開いてもこの文言のままで、1ヶ月程待ちましたが音沙汰がありませんでした。

AdSense 審査状況確認フォームから催促?できるとネットで知り、問い合わせました。

更に1ヶ月待ちましたが、やはり返信なし。
しかもタチが悪いことに、この状態になってしまうと申請の取り消しの手段も無いんですよね。

仕方がないので別アカウントから申請

仕方がないので別アドレスから申請してみましたところ、2時間もしないうちに1次審査完了のメールが来ましたΣ(゚Д゚)

そりゃあ確かに1ヶ月前よりは内容は濃くなっているが、余りに温度差が激しくないか…?(;・∀・)

「今すぐ利用を開始」ボタンを押して指示されたとおり以下の3作業をやって就寝。

  1. サイトの<HEAD>タグにコードを貼り付け
  2.  AdSenseからリンク
  3. 広告も貼り付けとけというので、複数箇所に広告タグも設置

次の日の朝には通っていた

次の朝メールを開くと二次審査も通っていた(;・∀・)

AdSenseからリンクしてから8時間後にはこのメールが届いていた。

今までの放置プレイからは一転しての迅速対応…なんやこれ…ツンデレかよ…。
今までの苦労は何だったんだ。

考察

サイトの状況ですが、

  • 2016年7月までで60記事あった ←この時点で申請
  • 2016年8月に18記事追加 ←催促するも音沙汰なし
  • 2016年9月に16記事追加 ←合格

申請後に34記事追加しているのが心象良かったのかもしれない。

8月中旬には他社ASPの広告を各ページ2枚ずつ貼り付けてありました。
だから、巷で噂の他社ASP広告があると審査に通らないっていうのは違うみたい。

申請アカウントの状況ですが、

<通らなかったアカウント>

  • 本名垢で常時利用(2011年から)
  • ゆえに他社ASPとの連絡にも使用
  • Analyticsでも使用

<通ったアカウント>

  • ハンドル名垢であまり使わない
  • しかし歴史は長い(2007年から利用)
  • なんとこれを書いてて判明したが2007年11月にAdSense通過済み
    しかし放置が過ぎて2016年7月に削除されていたwww
    ある意味貴重なメッセージはこちら

    この AdSense アカウントは開設以来、広告表示も収益もまったく発生していないことが確認されたため、閉鎖させていただきました。

無駄に容量食ってサーセンシタwww

アカウントの歴が多少関係あるかもしれない

ここまで読ませておいてすみません。
もしかすると以前審査を通過した実績があったから直ぐに通ったのかもしれません。

通ってしまったものは仕方がない。
Analytics等は本命アカウントで作っていたのですが、徐々にAdSenseアカウントに切り替えていこうと思っています。
AdSenseの管理画面が複数アカウントに対応してくれるようになれば良いのですが…。

なお、審査にあたっては下記サイトの内容を参考にしました。

参考

審査に合格する為のサイトの作成方法と再審査の注意事項

https://productforums.google.com/forum/#!topic/adsense-ja/zAe9Zl_AEjM

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-Web運営記録

Copyright© 不可思議えのぐブログ , 2017 AllRights Reserved.