熊本現代美術館の水戸岡鋭治展を見に行きました

更新日:

熊本現代美術館水戸岡鋭治展を見に行った

結論から言うと…ひどい展示だった
1000円取る内容ではない
前回の草間彌生展で予算を使いきったか?

壁にそってパネルを置いただけの手抜き展示
見所はプロジェクトX水戸岡鋭治の回のビデオ上映…ってンなもん此処じゃなくても良いんだよ~ッ!

もうちょっと、こう…設計ラフ案を初期から完成に向かって並べるとか、モックアップを置くとか、本人所蔵の原画を置くとか、もっと楽しく見せる方法あるでしょ?
てか、俺はそれを期待していた

工業デザインなんだから、完成までの苦労の過程を見たい
アートという観点で行くならキュレーターの思想をちゃんと見せて欲しい

デザイン展と言うよりは「ショールーム」って感じで何が見せたいのか良くわからない
折角鉄道業界という珍しいネタなのに勿体ない

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-

Copyright© 不可思議えのぐブログ , 2017 AllRights Reserved.