つぶやき(有毒)

2017年7月7日金曜日

投稿日:

洗濯物を畳みながら、どうして俺は会社を辞めたんだったか思い出していた。

自分で言うのはナンだが、昔はかなり仕事してた。

特に20代は会社に住んでた。
ビジネスホテルのシングルルームみたいな仮眠室があったから丁度よかった。

毎日普通に1~2時くらいまで仕事して、9時に出社していた。
流石に日曜日は休んだが、土曜日まるまる残業することも結構あった。
とりあえず毎月100時間はコンスタントに残業していた。

それはそれで楽しいのだが、ふと30過ぎて、こんな人生で良いのかと疑問を持ったのが良くなかった。
あとは何をやっても虚しく感じてしまって…。
そっから後は、仕事が苦痛になってしまった。

 

で、会社をなんで辞めたのかっていうと、理由は色々あるが結局は突き詰めると自分は「予定を立てたくない人」だからだな、と。

最初は人から頼まれたものを一生懸命作るだけで良かったが、次第に頼む側に回っていくとそうはいかなくなる。

でも本当は、やりたいことは日々変わるし、納得行くまで仕上げたいんだ。
予定を通すために人と面倒くさい調整なんかしたくねえんだ。
そもそも、頼むんじゃなくて自分で手を動かして作りたいんだ。

自由にやりたいから会社を辞めた。

 

自営でやってくからこそ、そんなことは言ってられないのかも知れないが、でも、自営じゃないとこういうことは出来ない気もする。

ちょっとソコんところは答えが出てないから良く分かんない。

まあ、自分で本当の意味の責任を取らなきゃいけないが、その代わりストレスフリーな今の状況は悪くないと思いはじめてる。

 

テレビの映像で次第に深刻さが伝わってくる九州北部豪雨の被害。
知ってる風景が結構出てきて、思ったより洒落にならんことになっていてビックリ。

父方の実家も床下浸水して公民館に避難したとのこと。
ただ、思ったほどの被害ではないようで良かった。

片付けに行ったほうが良いか聞いたが、もう終わってしまったと。
ラッキーだが、盆は顔出したほうが良いだろうな。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-つぶやき(有毒)

Copyright© 不可思議えのぐブログ , 2017 AllRights Reserved.